サイト内検索
学校生活
ホーム  >  学校生活  >  学校行事
学校行事

入学式

入学式1

 令和3年4月8日(木)、第49期生74名の入学式が行われました。

 新型コロナウィルス対策のため、新入生と教職員のみで縮小して行いました。

 在校生代表のIさんから、ビデオメッセージでお祝いの言葉が述べられ、新入生は興味深く聞いている様子がうかがえました。

 また、新入生代表のFさんは、「これからの3年間、学ぶ楽しみもあるが辛いこともあると思う、周りの仲間と共に助け合い、乗り越えていきたい」と決意を述べていました。

入学式2 入学式3
   
入学式4 入学式5
   
入学式4  
   

卒業式

卒業式1

 令和3年3月5日、第46期生100名の卒業式が挙行されました。

 今年度は新型コロナ感染対策として、卒業生と教職員のみの参列で厳かに式は進められました。

 一人ずつの呼名の後に、渡部誠一学校長から代表のSさんに卒業証書が授与され、また、成績優秀者として学校長賞4名、皆勤賞10名が表彰されました。

 卒業生代表のFさんは「コロナ禍の状況でも実習をさせて頂けた私たちは本当に恵まれた環境下にあり幸せでした。多くの経験と学びの場を提供してくださった病院スタッフの皆様や、受け入れてくださった患者様方に感謝の気持ちでいっぱいです。」と答辞を述べました。

卒業式2 卒業式3
   
卒業式4 卒業式5
   
卒業式6 卒業式7
   
卒業式8 卒業式9
   

秋の避難訓練

消火訓練1

 令和2年10月13日(火)、避難訓練が行われました。

 授業中に1階より火災発生という想定のもと、教員の誘導に従い校舎裏の通路まで全員が速やかに避難しました。

 その後、消火栓での消火訓練や非常はしごによる避難訓練を行い、災害に対する意識を高めることが出来ました。

消火訓練2 消火訓練3
   

戴帽式

戴帽式1

 令和2年9月18日(金)、秋晴の心地よい風が吹き抜ける中、第47期生112名、2年生の戴帽式が行われました。

 今年度は、新型コロナウィルス感染防止のため、教職員および戴帽の学生のみの出席となりました。

 学生達は、本校同窓会一同様から頂いたお祝いのコサージュと、今年はナイチンゲール生誕200年ということもあり、記念のバッチを胸に式へ臨みました。

 真っ白なナースキャップを戴き、自分たちで考えた誓いを言葉にすることで、看護の道を志す者として、再度、初心にかえることが出来たと思います。

 真っ白で清潔なナースキャップをつけ、全員で息の合った誓いの言葉を唱和し終えた姿は、凛とした輝きに満ちあふれていました。

 

戴帽式2 戴帽式3
   
戴帽式3 戴帽式5
   
戴帽式6 戴帽式7
   
戴帽式8 戴帽式1
   
戴帽式8 戴帽式11
   

夏の学校見学会

学校見学会

 令和2年7月20日(土)、8月4日(日)に学校見学会を開催する予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、安全を考慮し、今回は両日中止としました。

 学校の雰囲気が少しでも伝えられるように、係の学生が学校案内の動画を作成し、見学会に申し込みをしていただいた方限定で、動画を見ていただくこととしました。

 視聴された方々からは、「実際の学校生活を知ることができてよかった。」「学生同士の仲の良さがわかり、身近に感じた。」「学校内の施設も充実しており、ますます行きたい気持ちが増した。」などと言った意見をいただきました。

 ※写真は昨年度の学校見学会のものです。

オリエンテーション シミュレーター体験

 学校概要説明

 

 シミュレーター体験

 

血圧測定 心肺蘇生

 血圧測定

 

 心肺蘇生

 

高齢者体験 手洗い

 高齢者体験

 

 手洗い

 

手洗いチェック 妊婦体験

 手洗いチェック

 

 

 妊婦体験

 

 

沐浴 学生相談コーナー
 沐浴  学生相談コーナー

キャンドルサービス

キャンドルサービス1

 令和元年12月20日(金)、土浦協同病院において1・2年生による学生会主催のキャンドルサービスがおこなわれました。

 クリスマスのイラストが描かれたメッセージカードを、病棟の患者さんに事前に配布し、学生がグループごとに各病棟を訪問しました。

 列を作ってろうそくを手に持ち、クリスマスソングを歌いながら病棟の廊下を歩きます。

 電気の消された廊下に、学生の持つろうそくの灯りが揺れている様子を見て、患者さんが「素敵だね」と話していたり、ラウンジで感謝の心を込めてクリスマスソングを歌っている場面では、患者さんやご家族の方々が聞き入っている様子が見られました。

キャンドルサービス2 キャンドルサービス3
   
キャンドルサービス4 キャンドルサービス5
   

避難訓練

避難訓練1

 平成31年4月26日(金)、避難訓練が行われました。

 雨天のなか、授業中に1階より火災発生という想定のもと、教員の誘導に従い体育館に全員が速やかに避難できました。

 その後、1年生を中心に、煙体験ハウスの中を進むことで、火災現場での避難方法を学習しました。

避難訓練2 避難訓練3
   
避難訓練4 避難訓練5
   

 交流会

交流会1

 平成31年4月27日(土)交流会が行われました。

 交流会は学生会が主体となり、新入生歓迎と3学年の交流を図ることを目的として毎年開催されています。

 体育館ではバレーボール・バスケットボールの大会、障害物競争・リレーなどの競技が行われ、クラス対抗のため応援にも熱が入り、大きな声援が送られていました。

 校舎内ではお菓子のつかみ取り、インスタ映えスポット、ディスコなど楽しい催しが行われました。

 入学してまだ間もない1年生は友達の輪が広がり、学生全体が学年の域を超え、大いに盛り上がった交流会でした。

交流会2 交流会3
   
交流会4 交流会5
   
交流会6 交流会7
   
交流会8 交流会9
   
交流会10 交流会11
   

春の学校見学会

kengakukai1

 平成31年3月23日(土)、高校1・2年生を対象に、春の学校見学会を開催しました。

 看護学校での実際の授業体験として、血圧測定やシーツ交換の模擬授業を受けていただきました。

 模擬授業を受けた高校生からは「難しかったけれど血圧が測れて楽しかった。」「きれいなシーツだと気持ちがいい。」などの声が聞かれました。

 在校生との交流会では、入学試験対策や学校生活などの話を、和気あいあいとした雰囲気の中で聞いている様子が見られました。

 保護者の方も学校概要説明の後に、模擬授業参観や校内見学をしていただきました。

オリエンテーション シーツ交換
   
シーツ交換 学生と懇談
   
模擬授業
   

おおつ野秋フェス・防災訓練

おおつ野フェス1

 平成30年10月28日(日)、樫の木公園で行われた「おおつ野 秋フェス&防災訓練」に1・2年生の文化広報委員の学生22名と教職員が参加しました。

 防災訓練では、消火訓練やAED体験を行い、 その後リハビリ体操・カラオケ・バーベキュー大会で地域の方々との交流を深めました。

 午後のハロウィンパーティーでは、全員が仮装して練習を重ねたダンスを披露しました。

 地域の方々とふれあい、楽しい時間を過ごすことができた1日となりました。

おおつ野フェス2 おおつ野フェス3
   

メヂカルフレンド社「クリニカルスタディ」の取材を受けました

取材風景1

 平成29年6月9日(金)、メヂカルフレンド社の雑誌「クリニカルスタディ」の1コーナー「看護学生の知恵ぶくろ」の取材を本校の学生が受けました。

 この取材記事は7月10日(月)発売の「クリニカルスタディ」8月号に掲載される予定です。

hogosyakai

 取材を受けた学生のコメントを紹介します。

 

 

 

 

取材1 取材2

 2年生 Oさん

和気あいあいとした雰囲気で楽しむことができました。自分を見つめ直す機会になりました。ありがとうございました。

 

 2年生 Sさん

初めての経験でとても緊張しました。看護学生としての意識を高められる貴重な体験でした。ありがとうございました。

 

取材3 取材4

 2年生 Oさん

時間の使い方を改めて考え直すきっかけになりました。

 

 2年生 Sさん

みんなの意見が聞けて、とてもいい経験ができました。

 

取材5  

 2年生 Kさん

改めて看護学生としての意識が高まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

除幕式

jilyomakusiki

 平成25年7月13日(土)、彫刻家 一色邦彦先生の代表作「慈・愛・訓の象」が第38期卒業生より寄贈され、除幕式がおこなわれました。

 第38期生卒業生代表の岡野さんは「この作品の女性のように患者さんを包み、癒せるような看護師になりたい。」と話していました。

 一色先生は「看護師となるみなさんに慈しみの心を持ち続けて欲しい。」と語ってくださいました。

 この素晴らしい像は学校ラウンジに設置され、毎日学生を暖かく包み込んでくれています。 

 

 

 

学生生活
土浦協同病院附属看護専門学校
土浦協同病院附属看護専門学校

〒300-0028
茨城県土浦市おおつ野
二丁目2番10号
TEL 029-869-5110

→アクセスマップ

ページの先頭へ